スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一本の木ですが




いや妙にねじれて抱き合っています。国宝の境内に有る木です。

数年前に撮った写真とは思いますが、うららかな春の日に

のんびりと散策していたのではと思われます。

うーんこの頃は時間が有ったんだ。広島市内でも

誰もいないような所も有るんですよね。

人が集う場所ではないけれど、時折人が通り過ぎて行く

ビンと張った水面に時折広がる波紋の様に

人が通り過ぎる時に空気が動き、かげろう風景が

また数分後には何時もの静寂に戻る。
スポンサーサイト

明日からの展示に

損保ジャパン


今日は朝から損保ジャパンの作品の仕上げに

大忙しだったのですが、まあ、結局「人生」と

いういつも通りのドタバタで友人と5時に待ち合わせ

の約束をして、午前中に会社の花見に少しだけ顔を

だして、手品を披露する約束だったので、もちろん

手品なんて出来ませんから、昨日手品のネタを会社の

人が買って来てくれていたので、土曜の夜に練習を

せっせとしていたのに、しっかり日曜日の朝にもう一度

箱から取り出した瞬間にネタが壊れるという、有っては

ならない落ちがやって来た。も~~この忙しい時に

どうしろと言うのかと困っていたのですが、損保ジャパンの

作品を作りながら、手品のネタを考えるはめに

昨日お客さんから平成18年の新品の10円玉を貰った事を

思い出したので、インチキコインマジックを急遽する事に

決めて、先ず同僚の名字のイニシャルを書いた十円玉が

同じイニシャルの別の同僚のポケットから出て来ると言う

手品に決めて、あらかじめ用意したイニシャル入りの

10円玉を気付かれる無い様に別の同僚の後ろのポケットに

流し入れて仕込みは完了。花見会場で皆の注意を引きながら

同僚を呼びつけて、数字を思い浮かべる様に言った後に

名字のイニシャルに変更して10円玉に書かす事に

十円玉にはあらかじめ風が「S」と書いていたので

同僚は察してその上をマジックでなぞってくれた。

そのコインを皆に見せてさらに平成何年度かを確認

してもらってから、ここからが見せ場で皆の注目を

十分引きつけて十円玉を見せてから全力で離れた川に

投げ込んで驚かす事に、手に持っていたのをそのまま

投げたので皆びっくり、そりゃ普通なら何処かに置いたり

するのが当たり前で、お金を川に投げ込むのは邪道なんだけれど

手品は素人がする時はインパクトが無いと失敗するので

日頃言っている事とは違う良く無い行為と知りながら

皆さんの為に十円玉君にはその身を投じてもらう事に

さて皆が驚いたら後は簡単で、じゃあ同じ「S」が付くのは

佐々木君だからと言って彼を呼びつけて、財布を確認して貰い

当然無いので、ポケットも総て調べて見てと言ったら

ポケットからピカピカの平成18年の「S」の書いた

十円玉が出て来て一同びっくりで無事手品は終了しました。

目出度し目出度し。。

冷静に考えるとあり得ない手品だからすぐ分かるのだけれど

密かに仕込んでいたので佐々木君が何の事か分からなかった

のが成功の秘訣でした。会社でマジシャンというあだ名がね~

困ったものですよ。まあ、ミュージシャンよりは良いけど楽器出来ないし。


そんな花見会場を急いで出て自宅に戻り損保ジャパンの続きを

制作するも完全に間に合わず、あはは、、何時もの約束で

天使の様な友人の力を借りる事に、彼女は展示もしてくれ

その上このような案内状も無料で作ってくれて、本当に

良い人で風にはもったいない友人です。ありがとうございます。

と言いながら作ってくれた案内状の風の名字を勝手に

修正して偽名にしました。ご免なさい。

彼女に作品を渡して展示を任せてようやく本日のお役目が

終わりほっと更新しております。


もちろん損保ジャパンにはしっかり実名で出ているので

行くとすぐ分かるのですがまあ、このブログを見ている

方はなかなか遠くて難しいのではと

彼女が作ってくれた紹介の文章がとても良くて

あーなんて素晴らしい詩的な表現なんだ

良い事を書いてくれるね~と感心して、褒めたら

風のブログに書いていた言葉をそのままコピーした

との返事で、おでは顔が赤くなりましたよ。どんだけ

自画自賛してるのか、その上自分の書いた文章くらい

憶えておけよと自分突っ込みをケーキを食べながら数回。。。

ショーウインドウを見て作品よりもその案内の言葉に

感動してくだされ。。良い事書いてるわ。。
     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。