スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険なら危険と言ってくれ

20050715085726.jpg


風です。
この版画もバルセローナの風景です。
町中に塔が沢山有り、教会、工場、住宅と
色々な形が面白く、ウロウロ歩いてはスケッチして
細長い版にエッチングして4枚とか横に並べ刷ってました。
一枚の版画に版を並べるのが結構好きでしたね。
時間が掛かるのが難点ですが、作るとそれなりに面白かったです。


さて、話しは変わるんですが、今問題になっているアスベストを風も若い頃扱いました。
NTTの電話工事の会社に勤めた事が有り、その仕事の一部に局内のケーブルを局内の装置に接続してから、地下に引き込んで局内ケーブルを地下ケーブルに接続する仕事が有りました。
その仕事の時、途中に、地下と地上の防火壁がありその中を通す時に中のアスベストを出して、ケーブルを通しその後、ふたを加工しアスベストをつめ直すと言う作業をしてました。
本当は専門の業者がいたのですが、いちいち工事の度に中国地方の電話局に半日作業に来てくれませんから、自分でやらないと行けない事に。NTTの人も工事会社の人も危険とかは言ってくれませんでしたね。ビニール手袋をして、息を止めて作業し、出したアスベストは段ボール箱にいれて、工事が終わるまで局内に放置してました。

風も結構アスベストを吸ってしまっています。量的に多い事は無いと思うのですが、扱う時に危険だとか言ってもらった覚えが有りません。手が痒くなるぞとかは言ってもらいましたが、本当にガラス繊維みたいに、素手で触るとちかちかし痛いです。刺さります。吸うと喉がいがいがします(吸ってるじゃん)。
風が気になるのは、何度も社会問題になったのに放置される事、今も放置されているアスベストが多い事です。
皆さんも都会のビル型パーキングなどの天井を見て下さい
結構そのまま放置されているアスベスト天井は残ってます。
これだけ問題になっても、費用が掛かるからとか言って放置されたままになるでしょう。チェックして、一言どうして放置するのか聞いてから、そのままなら近付かない方が良いでしょう。

人の生命の危険を最初から無視する事をもう何回学んだでしょうか、何なんでしょう?
間違い無く言える事は、日本は生命の安全に対しては20年から30年後進国だと言う事。
他の国で問題になった事から絶対に学ばない事。

気が付いた時は死んでますから、、、、残念!
スポンサーサイト

人と人の繋がり

また版画が見つかったので、宝くじを売る人たちです。
スペインでは体の不自由な人が優先的に宝くじを売れます。
確かに治安の悪い面も有りますが、目の不自由な宝くじ売りを
襲うような卑劣な人はいません。
彼等は毎日決まった時間に街角に立ち、大声を上げ売っています。
近所の人が、くじを楽しみながら、彼等を支えます。
僕たち日本も真似をしようとは言いませんが、学ぶ事は有ります。
20050715085957.jpg




後半は人の繋がりの
違ったバージョンでどうぞ



不安(後ろ男)

ねえ君、昨日僕が街で見たんだけど
男が歩いていたんだ。
彼は街の中で後ろから誰彼となく近づいて
振り返り、顔を少し覗き込み、確認すると
何事も無かったように去って行く。
少し頭を振りながら、また前に
僕は誰も気に留めないのが、不思議でならなかった。
あれほど、あからさまに覗き込まれ不快じゃないのか
僕は好奇心に駆られ、直ぐ後ろを付いて行く事にした。
男は黙々と歩く、自然に近づき、遠慮なく顔を覗く
次の人に移動するを繰り返す。
じっと見ていると、いつも同じじゃない事に
気が付いた、ほんの少し何かが違う、その男に
表情があった。ほんの僅かだが、一瞬顔が曇る
微笑む、悲しそうな顔をする。
男は誰彼無く、男も女も子どもも老人も同じに覗き込む。
そうして、僅かに表情を変える。
だが、誰一人男に気が付かない、あんなにそばに見ているのに
何故気が付かない
夢中で僕はあまりに男に近付き過ぎ、気が付くと僕が睨まれた。
やはり、誰一人彼が見えないらしいと僕が確信した時
僕は酷い悪寒に襲われた。
何故、僕だけが彼を見る事が出来るのか、、、、
彼は僕に気が付かないのか、、、、

     恐ろしい不安

もし、彼に僕が見えないのなら、、、

誰が僕の顔を覗いてくれるのだろうか。
     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。