スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は新聞休刊日なのです




朝起きると新聞が来ていない事に気が付き、じっと手を見る?

そう言えば昨日テレビ欄が二日分有る事に、余計だなと思った事を

思い出し、じっと手を見る。手に朝ご飯はまだ食べていないと

書いて有る。平成19年とも書いて有る。うーん老眼で読み難い。


さて、昨日奇跡的に拍手を3つも頂きました。ありがとうございます

特にコメントを入れて下さった貴方、風は「君の為なら逆立ちでも出来る」

状態です。大感謝あめあられです。気力が30万パワーぐらいアップしました。

後もう少しでプラスになります。(まだマイナスかい、凹んでる~、冗談です)


そんな訳でこれは今日もメモを続けなさいという天の言葉と受け取り

勝手にメモの続きを書きます。

「カタルーニャおじさん」

バルセローナにはランブラス通りというメインの道路が有ります。

パリでいうシャンデリゼ見たいなものです。そこは車道より

歩道が中心でメインの大通りです。広い所で歩道が幅20mぐらい有ります

(昔の記憶だからいい加減だけどね)観光客も地元の人もぶらぶらと

散歩が出来る大通りです。北から南へ海に向かっていて海のコロン広場に

繋がっています。人通りが多いと出て来るのは大道芸人達です。

その中の一人で通称「カタルーニャおじさん」と呼ばれている

銅像がパホーマンスのおじさんがいます。彼は台の上に乗り

全身を銅像風に色を塗っていてびくとも動きません。

つまり全力で動かないのが彼の仕事です。そんな所には

暇な若者もやって来ます。その頃のバルセローナは失業率

20%ぐらいでしたから特に若者に職が無い。彼等は暇を持て

余していたので、仕方なく街をぶらぶらしていたりします。

暇な彼等に忙しいカタルーニャおじさん。ぶらぶらしている

彼等に動かないおじさん、こうなると必然的に交流が産まれます。

彼等はおじさんの前で一度感心はするのですが、すぐに持て余す

時間からイタズラを始めます。おかしな事をおじさんの目の前で

行ない笑わして動かそうと試みます。あれやこれや思いつくギャグを

連発して他の観客が大笑いするのですが、おじさんはまさに銅像

びくとも動きません。おじさんにはいっさい触れないという暗黙の

ルールの上で彼等はチャレンジを続けます。おじさんは動じません。

そうこうしているうちに彼等もついに究極のわざを思いつきます。

若者の一人がガムにひもを付けおじさんのチップ入れように置いてある

缶の端に引っ付けたのです。缶の中には結構な小銭が入っています。

若者は動くか動かないかのスピードで缶をおじさんから引き離します

おじさんは動きません。さらに5cmさらに10cmと缶はおじさんから

離れていきます。おじさんはまったく動揺もせず動きません。

若者は意地になって缶をドンドン引っ張っていきます。おじさんは

まさに銅像に化身して見事に動きません。プロです。

若者はついに言いました「間抜けーもらって行くぞ」二人の

若者はすたこら缶を持って逃げて行きました。


それから何日かすると、おじさんのお立ち台と缶がチェーンで

しっかり繋がっているのでした。おじさんは忙しく今日も全力で

動かないのであります。若者は暇でぶらぶらするのであります。

人生はかくも楽しい。
スポンサーサイト

メモの続き




昨日発見したメモが意外と面白いので続きを書いて見ようと思う。

No34「イカサマ」

スペインではその頃20年前では、街頭にトランプやサイコロなどを

使ってギャンブルをするのが見かけられた。都会で多くと言うより

観光地で観光客相手にと言う感じだった。もちろん違法行為なので

パトロールの警官が見えるとすぐに退散しなくてはいけない。

彼等は小さなテーブルを置いてそこで、主にトランプを三枚もしくは

四枚並べ当てるゲームなど行なう。お客を掴む事が大切なので

絶えず桜を用意して、入れ替わり立ち代わり桜が興味深そうに

覗き込んだり、そのゲームをしたりする。当然桜たちがする時は

大きく勝ったりして、ゲームを盛り上げる。

観光客はちらっと見たりして興味を示すが、なかなか客とはならない

そう、そこには幾ばくかの怪しさが見て取れるからだ、

普通の人なら野次馬として見るには楽しいが、街頭ギャンブルで

勝てるなど思わない。するのは余程の物好きくらい、お金持ちの

余興ぐらいだろう、お金持ちは残念だが公営のカジノで遊ぶので

結局彼等が待つのは、間抜けな観光客のみとなる。

今日ここに着いて、見るもの全て珍しいと言う観光客のみまれに

騙される、ギャンブルをやっているグループは割と熱心に

人を替え、演技をして客を呼び込もうと頑張っている。

本当に端で見ていると楽しくなるくらいだが、彼等はある一つの

決定的な失敗に気が付いてない。それこそが見物人こそ呼び

客が来ない理由なのだが、それは、賭博をやっている人も

入れ替わり立ち代わり来る人も、皆同じ様に日焼けしていて

見るからに同じ商売をしていますと見えるからだ。

少し毛色の変わったあんちゃんも外国人風もみな同じく

黒く日焼けしている。しかも熱心にゲームに興味を示す。

怪しさ満天である。しかし、彼等はこうして日中、商売を繰り返す。

スペインの観光地は楽しい。


まあ、絵と全然関係ないけどね。イカサマと言えばイカサマです。
     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。