スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の経験値




さて、昨日中国政府は中国の株がバブルになりつつ有るので、

過熱を下げる為に株の取引に掛かる印紙税を0.1%から0.3%に

値上げしました。これに因って上海株は6.5%も見事に

下落しました。前回の同時株安の時の9%には及びません

でしたが、大変な下落となりました。上海が開いている時間は

日本も開いてますので、さぞ日本も影響を受けて

株安になるかと思いきや、少ししか下げませんでした。

ヨーロッパもほとんど影響なく、アメリカに至っては

逆に大幅に上げています。アメリカが大幅に上昇した

せいで一時下げていたヨーロッパの株は急激に戻した

様です。流石に世界も一度経験した事は冷静に

内容を見極めて対応出来るようです。中国政府は

学生に対して株などしないで本業の勉学に励むよう

異例の通達を出すほどですから、国中でバブルに

なりつつ有る株式市場に危機感を抱いたのでしょう

それにしても国民が競って株を買うとは中国も

豊かになったものですね。バブルになるとその後どうなるか

日本という悪い見本が有るので流石に中国政府も先へ先へと

手を打って来て、日本の様にならないよう気を付けて

いるようです。世界の成長の見本となった時代から

考えると何とも情けない、あんな風にはなりたく無い国と

経済的に思われているようです。

さて、借金が1000兆円を超えた国は再生出来るのでしょうか?

今のままではずるずると借金は増えるばかりで困ったものです。

政府は国債の発行額を減らしたと言ってますが、借金が減っている

訳ではありません。なんだかな~!
スポンサーサイト
     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。