スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼は去り行く




白い羽を拡げて日本列島を覆い尽くしていた

炎の様な彼がその羽をオレンジに染めて

南に旅立とうとしている

朝夕にようやく彼の気配が無くなったのを感じ

やがて北の彼女が冷たい足を運んで来る事を知る

彼と彼女が会う僅かな時に

芳醇な恵みが

祝う様に天から配られ

過ぎ去りし厳しさを、私たちは祭りとして祝い

彼女の再来を静かな時の始まりと受け入れる。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。