スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本二十年計画(横道文化編)

綺麗な円形の玉の原2


日本二十年計画(横道文化編)

日本の二十年後に文化的に世界に残る物が有るかと言えば

確実に有りそうなのが漫画(アニメ)と言う事になりそうです

世界の歴史の文化のページに名を残すのは平山郁夫よりも

鳥山アキラの方が可能性が高そうです。数百年後を振り返って

見た時の浮世絵に漫画(アニメ)が当てはまりそうな気がします。

少なくとも世界的な漫画家が大量に産まれた国は日本しかないので

20年後には世界の漫画は日本を頂点として広がっている事でしょう。

現実に日本国内でも画家よりも漫画家の方が職業としても

成り立っている事からも、日本固有の文化として不動の物を

築いていると言って良いでしょう。


横道に逸れますが漫画を使った教科書が増えています。

あれはどうでしょうか?多分有る意味失敗と思うのですが

面白く分かり易い教科書という発想は、先進的だと思いがち

ですが、分かる理解すると言う面白い行程、学ぶ行程を

奪う安易な発想ではないでしょうか?

漫画世代に漫画と教科書をごっちゃにすれば食いつくだろうと

言う安易な発想が見えて仕方がありません。

どうしても漫画を使いたかったらいっその事、漫画家に一冊

教科書を書かせてみるぐらい事をやって欲しいものです。

社会の教科書など書かせたら圧倒的に面白い物が出来ると

思います。
スポンサーサイト

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。