スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気を読む

魂の平穏


さて、日本の未来を考えて行動する事を求めている市民が

今どれくらいこの日本にいるのだろうか?時代の閉塞感と

未来に対する不安を漠然と抱えて、暗い未来しか思い浮かばない

人が次第に増えつつ有るのでは無いかと思う。

何しろこの政府に対する失望感とお金だけを求める社会を作り上げようと

する社会の住み難さを感じている人の割合は増え続けている。

しかし、そうなれば、日本の社会そのものを変えたいと

思い始める人がそろそろ暗い未来しか思い浮かばない人の中から

出て来始めても良い頃だと思う。


ご存知の様に日本の政治は暗い、そこに強力な変革を

産み出す様な力は無くて、政治家の自分の生き残りを

模索する様な政治家と言えない卑小な輩が大半だと言える。

政党政治と言っても同じく政党が生き残る事しか考えていないのが

現状と言えるのでは無いだろうか、ここまでの危機を作り上げて

今だに同じ事を繰り返している事に気が付かないほどの劣化ぶりに

日本の現状を読んで、空気を変えようとする人々が

考え方を変えよう、社会を変革しようと、そろそろ出て来ないと

いけない時期に差し掛かっているのでは無いだろうか。

スポンサーサイト

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。