スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は昔

今は昔



あれは何時頃だったのか、アップルは経営危機に陥り倒産へ向かう

一歩手前まで行き詰まっていた。スティーブンジョブスはその数年

前にアップルを追われて、ネクッステップと言う別会社で新しいosを

開発していた頃、遂にアップルがジョブスの復活に賭ける時が再び訪れる

社長として給与は年一ドルと言う破格のもの、もう後には退けない

崖っぷち、ここでジョッブスはマイクロソフトのビルゲイツから

100万ドルを借りて会社を建て直す、行き詰まった旧OSを止めて

ネクッステップを基礎に新OSを世に送り出す。

それからジョッブスはアップルの最も良い所を伸ばす事に専念する

人に優しい基本理念を開発部門に集中して全ての物に、デザインと

使いやすさ、魅力を持たせる事に方向転換し、会社の製造部門を

全て止めてアイディアの会社としてアップルの生き残りを懸ける。

自分では物を作らない物作り会社が世界に新製品を送り出す。

パソコンから音楽、映画、携帯、TV、更に書籍。

余命幾ばくもない会社がいつの間にか全米第二位の会社に、、


さて、その頃日本では情報産業に民間が官に対抗すべく立ち上がるが

携帯電話でソフトバンクが第三の民間として参入する。

その他の会社はいずれも元は官だったので政府の陰ながらの支持が

ソフトバンクは買ったその携帯会社をアップルのアイホーンで

遂に官に対抗出来るまで成長さす。IT企業の雄としてその実力を

しかしその前にいつまでも立ちはだかるは官の壁。

最近のソフトバンクの宣伝がそのいらだちを表している。

政府の「光りの道」構想があくまでも官の企業を優遇する物だと

痛烈に批判している。政府が民主党に変わりますます労組を基礎とした

支持を守る為に官に力が入るおかしな構造に、携帯電話会社ではなく

総合通信会社として成長を目指すソフトバンクには一般回線の

光ケーブル化が日本の成長を更に飛躍させるとして推進せよと

主張するが、政府はNTTグループが持っている光り回線の解放には

元々の設備投資費を支払わずに利用すると言う調子の良い民間が

勝手な事を言っているといて取り合わない。

2015年までに光り回線を普及させると言う計画は、今のままでは

あり得ない。


アメリカが世界の大国を維持する為に変化して行く姿を見て

ジャパンアズナンバーワンと言われた日本はどう考えて行くのか。


まあ、今だにアイパッドの3Gを購入してNTTのデーター使い放題を

止めてしまうかを悩んでいる訳です。流れは官から民へか

それにしても情報の為に費やす金額が毎年膨らんでいくのは

新しいエンゲル係数として情報に費やす経費を家計に

対する割合をスタンドアローン指数とでも名付けましょうか。

それともリモコン(リモートコミュニケーション)指数が良いか?




スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。