スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来都市は

未来都市




近頃の気象異状から段々と過疎化だけではなくて気象条件などからも

田舎に、特に大雨時に影響の大きい河川の側などの集落や町などには

人が住めなくなる恐れが出て来たように思われる。今回の紀伊半島の

災害に見られるように短期間に降る雨量が今までとは桁違いになっている

梅雨の時もかなり雨量が多かったのだが、この先地方の山の手入れが

ままならないままでは、このような雨量には到底耐えられない。

また上流部でこの保水能力の限界が当然下流の町にも影響して来る。

一級河川の下流部は津波と同じように河川の堤防をこれまでよりも

更に高くしないと洪水の危険性が増している。

地方の過疎地域は人口減少が更に進み、無人になる所もかなり出て来るの

では無いだろうか。

そこで比較的条件の良い所を探し出して、未来都市を作りだす実験を

始めるべきだろう。放棄地の拡大地域を一気に買い上げて河川地域では

無い所にある一定の大きさの未来都市を作り上げる。

未来都市の構想は今なら自由で今までの先進的な都市ではなく

自然エネルギーと一体化した別の形もあるのではないだろうか

そう言うアイディアを官民を問わず募集して挑戦してみるのも良いと思う。

福島で未来都市を作る構想もあるのかもしれないが、いずれにしても

人が集まり自然発生的に生まれる都市ではない、考えられて計画的に

作る未来都市も更なる日本の発展に寄与するのではないだろうか、

それは言ってみれば宇宙に飛び出す時の人類の未来都市の基本モデル

日本型になるかも知れない。

小さな子供からお年寄りまで未来都市構想の夢を見るのも

明るい方向性が現れて来るように思えるのだが。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。