スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTPよりももっとやる事をやるべし

日曜日からの使者




TTPなんてアメリカの利益になる為の協定なんて誰が考えても解ること

確かに世界に乗り遅れないイコールアメリカ追従になるのは否定できないが

この時期にこれに構うよりも国策でもっとやる事があると思う。

それは円高対策、と言っても一般的な円安に誘導して大量にドルを

買い込む様な馬鹿をやっても何の意味もない。それこそアメリカの

思うつぼ、通貨発行額が既に三倍に増えた紙くずドルをいくら集めても

まったく意味はなく損をするだけだ。風の様な素人でも解る事。

日本には密かに国策で例の海外資産を買い集めると言う政策も

始められている。企業に日銀が融資して海外企業の買収を進めるものだが

これをもっと拡大して、世界の資産を日本が誇る個人金融資産所謂貯金で

買いまくると言う政策を推し進める、海外資産を買った場合は国税無税

その他相続税半額などあらゆる恩恵を与えて促進する。

密かにアメリカの広大な農地を日本人個人が買って巨大な農場を

日本人が経営すると言う事になってからTTPに参加すればどうだろう?

つまり、国内需要を得ようと失敗した国債の大量発行を海外資産で

解消すると言うエグイ方法だ、まさにワルです。。。

世界中が日本円を買い支えてくれる天与の機会を

与えてくれるのはこれが最後になる事は確実、此処からは下り坂が始まり

円高になった事が懐かしい、なんて悲惨な状況が未来に見え隠れしている。

そうならない為に秘策を国を挙げて始めることだ。

これにより日本の個人の金融資産は激減して国債を支えるはずの保証が

なくなる、よって日本の国債の破綻が現実味を帯びて来ると同時に

世界から資金が逃げて行く、あっという間に円安に戻って行くはず。

つまり世界が気が付いた時には、世界中の資産に日本国債が変化している

日本が円安に振れたその時に、世界中で集めた資産を売り払いそれを

国債の償還に充てるべく新たな国策を推進して行く。

とにかく現在は世界が日本を支えてくれている大変幸福な時で

日本企業は円高には創意工夫でどんどん強くなるが、もし反対に

円安に振れたら進化が止まり、世界の競争から脱落する可能性が高い。

価格で勝負出来ない時は更に独自性、高付加価値、高いブランド

世界のシェアの高い物を開発するなど、大企業中小企業を問わず

常に研鑽して進化して行く事しか生きる道はない。

あらかたの国民が気が付き始めているように国内の空洞化なんて

既に進行していて、今更の円高が更に空洞化するなどはあり得ない。

ニコンもソニーもカメラはタイで殆ど作っていたなんて、既に

空洞化は行き着いていたと、日産がタイで作ったマーチを国内に

輸入して販売をした事を空洞化の象徴みたいに報道されていたが

日本も世界も既にその構造は当たり前になっていて、ユニクロなんて

内需の企業と言っても生産は始から外国なのだから、今更の事で

それを問題にする事は無いだろう。

国民から見ると日本は国策で中間層を減らし、国民の生活水準を落として来た

円高はこの水準低下の影響を最小限にしてくれていて、安易に円安にもって

いくとたちまち国民生活は破綻する。

これから公務員の給与を削減して財政を健全化するにも円高の効果を

十分利用する事が大切だと考える。

もう暫く円高が続く時に密かに強かに世界の中で生き残る国策を練る時と

日曜日からの使者は考えるのだけれど。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。