スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモが転ぶとスマホゲーム会社が危機に

動く目玉




何しろ最近障害続きのNTTドコモだが、元国営の体質は段々と改善された

ようにも思われたがまだまだ改善の余地は残されているようだ。

競争原理の導入で日本の通信事業は健全な発展をしたと言えるだろう。

官に依る独占からの脱却は消費者には健全な価格の提供となったが、ここの

所のスマートホンの急増はデター通信のパケット(データ伝達単位)を音声通信よりも

遥かに増加させ更に携帯ゲームなどの情報量はそれを更に押し上げてしまい、現存の

施設では限界が近付いている。便利と言う理由でスマホでラジオを聞くと言う行為も

ユーチューブなどを見る行為も通信施設や電波の限界を更に近付けている。

此処でのドコモの障害は技術的な失策をデーター量の増大のせいにしてしまい。

また官制に戻る様な規制,つまりパケ放題(データー通信の上限なし使用)を

従量制に移行する口実になる可能性が大だと思う。失敗が携帯会社の利益増大に

繋がるという何処かで聞いた様な話しだが(特殊法人などによく有る)もし

携帯会社がドコモの独占であれば間違いなくそうなるだろうが、幸いにも

数社が競合する現在では一定の歯止めが掛かっている。それでも

スマホの使い方が際限なくデーターを使うゲームなどでデーター量が

増大して行くようだと、その部分極端にデーターを押し上げる所に

プレッシャーが掛かる可能性が有るだろう。アメリカでは通信会社に依っては

従量制に移行している携帯通信だが、日本もその道に近付いているのは

間違いないだろう。そこで一番最初に影響を受けるのが今一番我が世の春を

享受している携帯ゲーム会社だろう。限りない小口課金で一月に数万からそれ以上に

携帯ゲーマーから売り上げを上げている携帯ゲーム会社は今のパケ放題の上に

成り立っているが、携帯ゲーム会社の売り上げに上乗せされる様な通信料金になれば

当然ゲーム離れは避けられない事になり、ブームは終わる可能性が高い。

一回100円が一日十回で1000円それが気が付けば20日以上使って20000円などと言う

手軽に天引き出来るシステムは更に通信料金を20000円上乗せには耐えられない

だろうしゲーマーも付いて行けなくなるだろう。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。