スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い空の向こう

青い空の向こう




思えばあの頃から日本という国が段々と力を失っていく事が

確実になった時だったのか、ホリエモンとライブドアが事件となった

頃、世界の情勢も変わりかけていたけれど、日本の社会構造は

古い体制側のお決まりの社会変革潰しが象徴的に行われた。

ライブドアのその後さらに規模の大きな同様の事件日興証券が

起こすのだけれど、それは古い体制の中の企業が起こした事であり

仲間内で違う処理がなされアメリカに売り払われて終わった。

ホリエモンは檻に投げ込まれ、それよりも大きな人々は何も起こらなかった。

ホリエモンはその権力の力を知る事になり、お金だけで解決できない事、もしくは

上手にお金を使わないとこの国では(いや権力の世界では)生きて行けない

事を学んだ。堀の外に出て来て話す事は意味有りげでそれとなく権力の中で

生きて行く術を手に入れた様にも見える。ライブドアと楽天がまったく対照的

だったのが二人の人物からも伺える。

勝者は楽天の様に見えるが果たしてそうなのか?

ホリエモンのロケットは残念ながら宇宙へは飛ばなかった。

まったく残念だと思う。それがいかにもうさんくさそうに見えても。

青い空の向こうに向かう人は誰なのか?

規則正しい生活はきちんとした体型を作る事も人々は知った。

彼が原因でお金を失った人々は多い、だがお金は無くしたが

何かは無くさなかった、彼らはしぶとく生きているだろう。

ホリエモンの様にまた一からやり直す事ができるだろう。

青い空に向かおうとする限り。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。