スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生(日々新しく)

枠の中




2012年の始まりで平成24年の始まりでもあります。双方とも偶数なので

割と違和感なく覚えやすいけれど、馴れるまでは果たして何年だったかと

考えるようになるお年頃である。毎日の日付や曜日も同様に油断をすると

今日は何時になってしまうお年頃である。何しろ笑い話になるほどであります。

昨日は神妙に日々の感想を述べる様な事を書きましたが、一日が過ぎると

また気分新しく新たな挑戦をするが如く生まれ変わってという姿勢でとか

単なる昨日を上手に忘れる年寄り技が身に付いているのです。

これこそ進化かはたまた老化か、まあ、無事平和が一番ですという所に。

今年はどうなるのかどう変わって行くのかあれこれと考えながら、真剣に

自分自身から世界の果てまで見つめて行く事になるでしょう。


まあ心配事は一番目に思いつくのは劣化し続ける政治しか無いでしょう。

国政が絶望的な状況で地方からの改革を期待する所まで昨年は

来ましたが、国政選挙が今年また相も変わらず絶望的な枠組み内で

行われる事に始まる前からの失望感があります。此処で新しい風が起これば

きっと国民はそっちに流れるでしょうが、それがまた第二の民主党にならないと

誰も言えない所にこの国の病がある気がします。本気の政治家が居ない。

ただそれだけでしょう。どこかに突破口を見つけなくては行けません。

政治以外では経済的に日本人は新しい仕事を生み出す事を努力しないと

いけないでしょう。よく雇用問題と話される事の本質は日本に

新しい仕事を産みだす力が不足している事です。就職難と言われる根底にも

職を求める姿が有り。無ければ新しい仕事を生み出そうとする力が

湧いて来ない事でしょう。どんな大企業も始まりは個人又は零細企業です

あのアップルもガレージからの出発です。大事なのは一から始める勇気を

日本人が身につけていない事、今有る物の中で最初から冒険をしない、安全を

求めると言う挑戦しない姿がこのような公務員が高給を取って国が滅びる

寸前まで言っても誰一人公務員から危機感を聞かない事です。

真剣でない政治家の魂がそのまま公務員にも見事に伝播しており、茹でガエル

状態でただ待っているだけでしょう。消費税を上げて一時的に湯を冷ましても

所詮最後は茹で上がる。超インフレが来て公務員の給料を上げるのが

物価に追いつかない状態が来て始めて釣り合いが取れるでは笑い話でしょう。

日本人の本質は変わっていない、新しい道を見つけ動き出せば勤勉で真面目で

やさしい本質は十分生かされてまた一部の国民のみが金持ちになれば良いという

間違った考えから多くの国民が同じように喜びを分かち合える様な国に

戻って行ける事でしょう。


グローバル化を世界均一化と解釈したのは間違いであり、世界はその国々

その地方地方の特性の中でその役割を担う事で世界のバランスを取る事。

経済世界の末期はまた一歩近付いて来ているだろう科学の時代はもうそこまで。

スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

Secre

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。