FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故黄色で変わるのか

何故か




黄色革命で世界の軍事に注ぐ力を後退させて、より平和な世界を構築して

行くことが大切だと風は考えてます。しかし、軍事に関係する全ての物を

黄色の色を付けて行く事で増大や拡散を防ぐ力が産まれるのか?

それは現在のあらゆる武器の姿に理由が有ります。何処の国の戦艦だろうと

戦車や飛行機更に銃に至るまで基本的にその色は相手に見えないように

アメリカのステレス戦闘機などはその色だけでなくレーダーにもその姿か

見えないように工夫されている。つまり兵器というのは自分が見つからずに

相手を攻撃するというのがその基本となっている。それがそもそも

我が身を守る為の武器であるという事の中に含まれているのだが、しかし

それは正当な範囲を超えた拡大解釈によるものであり、本来なら自分を

守る為なら防御であり、現在は相手を打ち負かす事こそ守る事だと

有利な攻撃が最大の防御であるという単に戦いの理屈に軍事は落ち入っている。


正気で考えると分かるのだが、軍事は何処に行っても最後は人を敵に考えて

成立している。つまり最初から人が敵で成り立っている。だから最初から

間違っているのだけれど、人の生存権を保障する自衛権を拡大して国家に

その拡大した力を与えるものが軍事力である。


そこで私たちは考えなくてはいけないのだが、そのそもそも自衛するという

権利と人を敵と考える考えを同時に成立させて良いのか?

国家と言う人間の集合体でその異常に拡大される軍事力を正当にしたままで

人類が人間として成熟して行けるのかという事なのだが、その人の人として

有るべき姿に導ける一つの方法が黄色革命だと思うのです。


黄色に塗られた巨大な軍艦や黄色の戦闘機戦車、更に最近では戦闘ロボット

黄色の機関銃や黄色の軍服に身を包む兵士、黄色に塗られた軍の建物

それらが指し示すものはなにか、それはあくまでも自衛の軍事力であり

相手からはっきり認識される力であり、同時に自分達の中で認識出来る

軍事力になり得るのです。


風は時々呉に行くのですがそこに自衛隊の大きな軍艦や潜水艦が海に

浮かんでいます。沢山の自衛官の姿もありその軍関係の姿にある意味

威圧感とかっこよさを感じる訳です。しかしその色彩が黄色に変わると

同じイメージを感じるだろうかと灰色のイメージのなかで

曖昧にされている軍事を明らかにする事が大切であり、そこから

軍事力の意味を再度考える事が出来るようになるだろうと黄色革命を

実現したいと考えてます。


日本人が世界のイエローと呼ばれて平和の象徴に成れる事を望みます。
スポンサーサイト

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

はじめまして。
軍に関する全てを黄色にしたとしても、隠蔽にかける軍事費が、単に相手の射程外から攻撃出来る遠距離兵器や、遠距離でも確実に破壊出来る高精度な兵器、相手よりも遠距離で発見出来レーダーや衛星に回るだけだと思うのですが。隠す事が出来ない以上、今以上に軍事費を注ぎ込んだ者が勝ちの世界になると思うのですがね。

ついでに言うと、世界で起きてる紛争で使われてる武器って、旧ソ連等の違法コピー兵器ですよ。そんな違法コピー兵器を作る小さい武器屋さんには、国連が何言おうが屁でもないと思うのですがね。

も一つ。小さい子供にとって、黄色の建設重機は「格好良く見える」そうですよ。

Re: タイトルなし

黒羊さん
初めまして風です
コメントありがとうございます。
黒羊さんの意見は鋭く間違っていないと思います。

ただしあくまで人が人を敵とみなして戦う事を
前提として軍事が存在するという事において
その通りの展開に成るでしょうが、現実的には
軍事が正しいとした考え方の人に
全ての兵器を黄色に塗る事自体があり得ない
実現不可能な事でしょう、人が人を殺す事を
何とも思わない人にそんな事をいう事自体愚かな事です

つまり人に銃口を向けて引き金を引ける事に
加担する人々に何を言っても難しい事でしょう。

風が黄色革命を訴えたいのはそれ以外の人々
少なくとも黒羊さんのように銃を人に向ける事より
風のブログにコメントをくださる事を選択する方に
協力を得たいからです。

まったく下らないアイデアから世界が変わる
そう言う時代が来つつ有ると思います。

子供に戦闘機を見せてあれは人を殺す兵器だよと
言える大人がどれくらいいるでしょう。
格好良く見える事は子供も大人も同じ
それを見て考える事ができるかどうかでしょう。
子供には大人が教える事が大切だと思います。

すみません御返事遅くなりました。

>軍事が正しいとした考え方の人に
全ての兵器を黄色に塗る事自体があり得ない
実現不可能な事でしょう、

いいえ。逆だと思いますよ。
世界各国が平等に黄色に塗って、一番とばっちりを食うのは軍事にお金をかける事の出来ない国々ですから。遮蔽物の少ない平地の砂漠で、旧式の武器しかないイラク軍と、最新兵器満載の米軍がぶつかり合ったらどうなったかは、よくご存知だと思いますが。「武器は最新式ではないけれど、侵攻してきたら迷彩でそこかしこに隠した武器が多大な損害与えちゃうよ」ってのが、中小国が軍事大国に対抗する唯一の自衛になるのに、それを根こそぎ奪うわけですから、軍に関する全てを黄色にするってのは「軍事大国に蹂躙されまくってね(ハァト」って宣言するに等しいと思うのですが。

>人が人を殺す事を
何とも思わない人にそんな事をいう事自体愚かな事です

アフリカなんかで部族間抗争をしている映像をご覧になった事はありませんか?真っ赤なトヨタピックアップトラックに重機関銃を載せ、派手なTシャツにGパンで撃ちまくってましたけど。

Re: タイトルなし

いえいえ丁寧にご返事頂きありがとうございます。

またしても鋭い指摘よく考えていらっしゃる事に
感心しました。その上世界の事も大変詳しく驚きました。

風の考えは基本的な所で黒羊さんとかみ合っていないので
議論がずれてしまうのがちょっと残念です。
風が基本的に考える事を想像して貰う為に
一つ、黒羊さんが無抵抗のまま家族の前で
何の理由もなくマシンガンで撃ち殺される自分自身の
姿を想像出来ますか
そうならない為に武器を持って自衛するか
そうならない為に武器を全てなくすか

風が全ての兵器を黄色に塗るという考えは
黄色の色は人類に対する警告であり
多くの人々に兵器の意味を考えてもらう機会になり
現在では国家が管理推進している軍事の将来の縮小廃棄を
夢見ているという事でその馬鹿げた運動の始まりと考えてます。

私とてマシンガンの前に立つのは嫌ですので、武器は無くなれば良いと思っていますよ。

ですが残念な事に、私の前に立つマシンガンを手にした男は、マシンガンが黄色だろうが躊躇なく引き金を引きます。マシンガンから出る弾の威力を知っているからです。国にしても一緒です。武器や兵器の威力を知る指導者は、威力を使うべきだと判断したなら、黄色に塗られた兵器や兵隊を躊躇なく投入出来ます。

私と風さんが食い違うのは、上記の事を風さんが見誤っているからだと思いますよ

Re: タイトルなし

コメントが遅くなり失礼しました。

武器が無くなる事に賛同を頂きありがとうございます。

確かに黒羊さんが指摘されるように武器兵器の威力を
知るものはそう言う行動を取るだろうと思いますが
それは武器兵器の威力のせいであるなら黄色の色など
何の意味もないと言えるでしょう。
本質は黄色の色ではなくその兵器武器を持つ者にある
ということでしょう。

そうなると風の例えは愚かであり黒羊さんへ
マシンガンを引く側に立ってどう思われるか
お尋ねすべきでした。

>マシンガンを引く側に立ってどう思われるかお尋ねすべきでした。

これ、風さんが本質に気付かれた以上、お答えしても意味がないかと。



幾ら弱い者が黄色に反応し、憎悪や嫌悪、警戒心を向けても、色と言うものは「力」には大した制約を与えません。
逆に「力」を信じる者には、色が与える憎悪や嫌悪、警戒心を逆手に取って、「力」の誇示に使えますよ。

Re: タイトルなし

なるほどそうですか

それならここで少し方向を変えて
この黄色に変えるという事の意味合いを簡単に

幸いまったく仕込みの様に黒羊さんというお名前
出来れば黄羊さんと暫く改名されて頂くと
人間の本質の何かが分かるかも知れませんね。

パワーが全て支配するという考えがもう終わり掛けている
のは風は経済の終焉で証明されると思っています。

??

普通の羊(白或は肌色)から浮き出ている黒羊を、わざわざ白と同色系の黄色に変えて見えてくる人の本質と言うのは、どのようなものなのですか?

Re: タイトルなし

黄羊さん

風の申し出を取り入れて頂きありがとうございます。

まったく頭脳明晰な黄羊さんならではの
お名前の変換をを羊の知識に置き換えてご返答頂くとは
実に愉快です。

人の本質はその人によるものであり黄羊さんの
本質がどう変わるかに付いては残念ながら風には解りません。
ただ人により何らかの変化があるだろうと思います。

黄羊さんの様に大人(たいじん)ならば名前を変えるという
個人の個性の毀損についてもさしたる影響を及ぼさない
のかも知れません。その点については大変敬意を覚えます。
風のような小人ではこのような申し出については
相当な抵抗感を感じるとおもいます。

あの…。黄色にしたら、人により何らかの変化があるが、変わらない人には何の影響もない、って言ってる様に読めますが?

Re: タイトルなし

はい、その通りです。
全く影響がないとは言いませんが、殆ど影響が現れない人も
いると思います。
Secre

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。