スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばし墓参りへ

鍵




今日は父の命日なので朝から車で墓参りへ行ってきました。

父はシベリアへ抑留されていたので、その当時少しでも

生きる希望を失っていれば、今現在風は存在しない事になります。

まだ20代の若者が北の国で訳のわからないまま捕虜となり

ほぼ奴隷と同じ様な扱いを受けて極寒のシベリアで生き抜いた

その意志に風は深く感謝と感動を覚えます。

毎日絶望と戦いながらいつ解放されるかなどまったくわからない場所で

遠くの空をきっと見続けたのではないだろうか

運命は果てる事なく無事古里へ帰り着いた時は、どのような思いが

駆け巡ったのだろうか?

墓の前で思いを馳せました。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

Secre

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。