FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イジメと体罰を考える

連玉




柔道の女子の体罰問題が明らかになって来てその構図は、先の

桜宮高校のイジメ依る自殺問題と同じ本質が明らかになって来た。

そこに存在するのはスポーツが産まれた本質が関係していると

考えられる。スポーツの原型は戦いであり競争である。

そこに存在する暴力を無くして競う形をスポーツとして人は産みだした。

実利を排除して芸術と同じく人の運動行為が昇華された形それが

スポーツであり、その暴力の呪縛から解き放たれて自由に楽しむ物である。

しかし実利から離れた姿は、やがて近代国家の競争やこのところの商業主義

所謂資本主義の荒波の中でスポーツ本来の姿から形を変えて勝利至上主義

競争に打ち勝つ事で産みだされる実利にその形を変えてしまった。

今やスポーツはお金儲けの手段の一つでもある。

そうしてあたかも就職の為の高校教育が産みだされそこに本来の暴力である

体罰という安易な教育とも呼べない指導が正当化されていた。

しかしこの暴力に因る指導、もとをたどれば軍隊の物であり、今でも何処の

国の軍隊でも行われていて、それは究極には人を殺す為の指導でもある。

教育の場面でしつけや体罰と呼ばれてもそれは力に依る支配であり、本来

教育に最も反するものである。

人々は暴力の問題や人が命を断つという重さをよく考える必要がある。

そう言う指導も自分は受けて来たから良い面もあると言う体罰肯定の

発言をする人もいるが、暴力を肯定する事は何処に通じるのかを

深く考える必要があるのではないか?暴力を使わなくては指導が出来ない

人はその立場にいる事自体が間違っているのではないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

コメント

Secre

     
プロフィール

 風

  • Author: 風
  • リンクはご自由にどうぞ
    著作権が有ります。よろしく
    関連の無いコメント
    トラックバックは
    断り無く削除します
    ごめんなさい。
    それと注意事項ですが、
    心屋は画像をよく使います
    重いのでナローバンドの
    方はイライラします。

    全然ゆっくりしてません
    なぜか、更新してたり。
    なんだか風の人生の墓場
    じゃない人生のアーカイブ
    と言う事でよろしくね

    そうそう、コメントはhttpを
    禁止ワードにしています。
    URLを書き込むとコメント
    出来ないので注意してね
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。